このブログについて

ことちゃんねる(Koto Channel 3DCG Anime)は2019年6月よりYouTubeチャンネルを開始した3DCG家族の呑気な日常アニメです。

月に数回程度の更新頻度のため制作本数は少ないですが、ほそぼそと続けています。

ここではキャラクターの紹介をしますが、制作者の勝手な設定のため、意味不明な点もありますがご容赦願います。

【 登場キャラクター 】

20201018122412

名称:おとたま
年齢:不詳
性別:オス

 ことちゃんねるの制作者。長い間、それなりに大きな会社に勤務していたが、ある日「俺は自由に生きるぜ!!」と突然、会社を辞めた。

とは言え、このネット社会において今だガラケーを使用し、「スマホって何?」という昭和生まれの爺様なので、「まるちめでぃあ‥つぅのを勉強してみっか」と考え、定番のAdobe Creative Cloudを勉強している内、「3DCGってなんか面白そう‥」とそちらの勉強も始めたところ、何かに憑りつかれたかのように没頭して1年後に1体のオリジナルキャラクターを作った。(これが後の花子)

キャラクターを作れるようになったのはいいが、これで何をやろうかと迷った。(ていうか、目的もなく勉強してたのか。)

それで、作ったキャラクターを使ってアニメーションを作り、動画投稿サイトに投稿しようかと考えた。

当時(2018年)、YouTubeやニコニコなどを全く見ておらず、CGの動画ってあるのか検索してキズナアイさんのようなVRのYouTubeの存在を初めて知る。

「どうもVRちゅーのが今のとれんどらしいが、最近のてくのろじぃにはワシゃついていけん。」ということで、自分が勉強した範囲で動画を作ることにした。

しかし、CG動画の制作はそれほど生易しくなく、開始したのは更に1年後であった。

 開始直後は普通のノートパソコンだったが、自分だけ機械なのが気に入らないと、無理やり胴体を付けたために化け物状態になってしまった残念なキャラクターである。

20201018122419

名称:相見 花子(アイミ ハナコ)
年齢:永遠の17歳
性別:女性

 ※ことちゃんねるのキャラクターはサザエさん方式を取り入れており、歳をとりませんので何年経っても17歳です。

おとたまが初めて作ったキャラクター、甘い物が好きで、お菓子ばかり食べている。

コンピューターのプログラミングや電子工作などが好きないわゆるオタクである。

最近は呪術にも興味を持ち、研究している。

そのためか家にいる時は巫女服をよく着ていたりする。

かなり怪しい人物なので、チャンネルの主役にしていいものかと思っていたところ、本人もやる気がないと言うので別のキャラクターを作ることにした。

自分勝手に見られるが、意外に家族思いであり、ハナコシステムというコメントメカを制作しチャンネルに参加している。

また、近所の独り暮らしの御婆さんの家を尋ね、話し相手になるなど社会貢献をしている。ように見せて、実は茶菓子目当てだったりする。

20201018122416

名称:相見 琴音(アイミ コトネ)
年齢:永遠の14歳
性別:女性

 YouTubeをやるために花子をベースに制作したキャラクターである。

開始当初は何故かぼ~っとしており、自我がないような感じであったが、回数重ねていくにつれ、積極的にチャンネルをやっていくようになった。

趣味は読書とギターを弾くことで、かなりのインドア派(要するに引きこもり体質)であるが、毎日1時間ほどウォーキングするのを日課としている。

20201018122424

名称:ババ(Baba)
年齢:永遠の3歳
性別:メス

おとたまが黒猫なので名前をジジにしようとしたところ、琴音にパクリになると言われババになった。

もとは花子が近所の御婆さんから譲り受けた猫だったが、琴音が当初、感情の起伏がない感じであったため、ペットでもいた方がいいのではと思い、琴音のもとへ送った。

ちなみにそのくだりが第1話になっている。

顔つきが怖い猫であるが、実際は人懐っこくコト、ハナ、ハルの3姉妹とは仲良しだが、おとたまに対しては何故か敵意を向けている。

20201018122429

名称:相見 晴子(アイミ ハルコ)
年齢:不詳
性別:女性

 花子が制作した電脳ドール。

制作者の花子に似て、お菓子好きである。

お菓子を食べている姿がほほえましいので、つい与えてしまい、自分が食べる分がなくなってしまっていると花子は嘆いている。

男の子のような性格でおとたまや琴音に対してタメ口&名前を呼び捨てであるが、花子のことは姉様と呼んでいる。

20201020130644

名称:コトフキン
年齢:不詳
性別:不詳

琴音たちが暮らしている町を徘徊している自称自由人。

琴音がウォーキングしている時に知り合い、相見家に立ち寄るようになった。

白いギターを背負って歩いているがジローではない。

「お前、ほんとは琴音やろ!」と言うと「いえ、違います。」と言い張る。

花子が惚れ込んでしまっていて、邪魔するものには花子パンチが炸裂する。

【 撮影場所 】

琴音ルーム

20201018122437

おとたまと琴音とババが暮らしている家。ここがメインの撮影場所である。

花子ルーム

20201018122433

おとたまの亡くなった両親が住んでいた家。今は花子と晴子が住んでいる。

おとたまが所有者であるが、空き家で放置すると市役所から罰金の通知書が来るのを恐れ、花子に住んでもらっている。花子は古い感じの家が好きなので気に入っている。


マンドリンにピックアップを付けてみた【 ことちゃんねる♯19 3DCG ほのぼの コメディ アニメ】